ヒロ・デザイン専門学校

熊本市中央区紺屋今町3-14TEL:096-352-9059

SCHOLARSHIP学費支援制度

学費支援制度

ヒロ・デザインでは独自に下記のような支援制度を設けています。お気軽にご相談ください。

1入学時特待制度について

[ 出願資格 ]
  • 高等学校新規卒業見込者、専修学校高等課程新規卒業見込者で、本校専願者。
  • 成績優秀で、学校長の推薦を受け、本校への入学を強く希望する者。
  • 本校のオープンキャンパスに参加した者、または本校主催の「高校生ファッション画コンテスト」に作品を出品した者(上位入選者は優遇)
[ 選考方法 ]
  1. 本校で行う入学試験の成績(書類審査、面接、一般教養試験、適性試験、作文)
  2. 「高校生ファッション画コンテスト」応募作品の評価
  3. 高校の成績等で審査

※ 特待生選抜枠に惜しくも洩れてしまった場合でも、「推薦入学」での扱いと致します。

[ 特  典 ]

特待生は次の3段階に選抜され、下記のように授業料が免除されます。

  • A特待生1年次の授業料が全額免除されます。
  • B特待生1年次の授業料が半額免除されます。
  • C特待生1年次の授業料が1/4免除されます。

2進級時特待制度

進級後の授業料が一部免除されます。全科共通の制度です。
2年・3年・4年次進級の際、当制度希望者の中から前年次の出席状況、学業成績、人物ともに優秀にして学習意欲の高い学生を選抜します。

3コンテスト受賞特待制度

外部コンテスト受賞者を対象に挑戦意欲のある学生で、優秀なる賞を受賞した学生(全学年対象)を選抜し、授業料の一部免除または、報賞金を授与します。

4県外・遠隔地入学者支援制度

熊本県外及び県内遠隔地からの入学生対象。(詳しくは、本校までお問合せ下さい。)
県外からの通学者及び、熊本市内に単身アパート住まいをする者で、出席・成績ともに良好で生活・学習態度が他の模範となる学生に対し、半期毎に支援金を授与します。

5プロフェッショナルデザイン科特別支援制度

3年次の都市部でのインターンシップ宿泊費を原則全額補助。
4年次の作品発表に関する費用への補助。

6高等教育無償化の制度(申請予定)

住民税非課税世帯及び、それに準ずる世帯の学生。
高校の成績及び、高校等でレポートの提出や面談等により本人の学習意欲や進学意志の確認。(支援対象の学生は、給付型奨学金も支給対象となる)

一般学費支援制度

1独立行政法人 日本学生支援機構 奨学金制度

第一種奨学金(無利子貸与)

毎月、自宅通学生は、2万円、3万円、4万円または5.3万円
自宅外通学生は、2万円、3万円、4万円、5万円または6万円の貸与が採用時から卒業するまでの期間受けられます。

※ 貸与終了後、6ヶ月経過後から返還が始まります。

第二種奨学金(有利子貸与)

在学中は無利子、卒業後は年3%を上限とする利子がつきます。
月額2万円〜12万円(1万円刻み)の中から選択できます。

※ 貸与終了後、6ヶ月経過後から返還が始まります。

給付型奨学金(新制度)

高等教育無償化の制度の対象となる学生が支給対象。
給付額については、現状の額(自宅通学3万円、自宅外4万円)より増額予定。
詳しくは、各高等学校の奨学金担当の先生にご相談ください。

2日本政策金融公庫 国民生活事業(国の教育ローン)

「国民生活事業 国の教育ローン」は、国が教育のために必要な資金を融資する制度で、入学金、授業料、教材費、アパートの敷金・家賃など入学時や在学中の費用として幅広くご利用になれます。

ページトップへ